離婚1・2・3

離婚後の手続


離婚1・2・3 TOP
離婚後の手続
各種名義変更相談先
再婚
再婚と連れ子
離婚後の助成金
児童扶養手当
公営住宅の優先入居
母子寡婦福祉貸付金
離婚後の戸籍
子供の姓の変更

離婚届を出し、離婚が成立すると、戸籍に関する手続や財産の名義変更、各種助成金申請などの手続が必要となります。


ここでは、よくある財産の名義変更先を列挙し、戸籍、助成金は次ページから解説したいと思います。

一般的な財産等の名義変更先

自動車

陸運局

自動車免許

警察(本籍や住所、姓が変わる場合は必要)

パスポート

旅券事務所

その他免許、資格

資格の発行元に問い合わせ

不動産

法務局

預金口座

銀行など

株券

(預けている場合)証券会社
(預けていない場合)当該会社に通知

貴金属

不用

絵画

不用

骨董品

不用

戸籍

本籍地を管轄する市区町村役場。

なお、戸籍事務は24時間受け付けています。

住民票、印鑑証明

転出先→予め提出しておく転入先→転入後14日以内(ついでに印鑑証明を作っておくと良いでしょう。

離婚

離婚 サイトマップ